ページの先頭 本文へジャンプ
サイトマップ  English
現在の位置
トップページ >月例報告
ナビゲーションおわり
ここから本文  本文を飛ばす

b.
月例報告


 平成30年度

 

 研究発表

1 学会・研究会等への発表

(1)病院
1 阿部彩花, 大畑秀央, 北條具仁,浦上裕子.右頭頂葉皮質下出血により運動盲を呈した症例の内省変化の経過.第42回日本高次脳機能障害学会学術総会.神戸市,2018-12-07.



2 総合報告

(1)病院
1 清水朋美.リハビリテーション医療が支える障がい者スポーツ―現状と課題 4.障害とスポーツの現状 B視覚障害 医学的側面.Journal of Clinical Rehabilitation,27(11),1095-1097,2018.


3 その他

(招待講演,特別講演)
(1)病院
1 清水朋美.リハビリテーション医療が支える障がい者スポーツ―現状と課題 4.障害とスポーツの現状 B視覚障害 医学的側面.Journal of Clinical Rehabilitation,27(11),1095-1097,2018.


3 その他

(講演、講義)
(1)病院
1 大畑秀央. 成人の失語・高次脳機能障害、構音障害. 平成30年度音声言語機能等判定医師研修会. 厚生労働省. 所沢市, 2018-12-13.
2 百瀬瑞穂. 小児の構音障害. 平成30年度音声言語機能等判定医師研修会. 厚生労働省. 所沢市, 2018-12-13.
3 東江浩美.言語発達障害の評価と対応(幼児を中心に).平成30 年度音声言語機能等判定医師研修会.所沢市.2018-12-14.
4 大畑秀央.コミュニケーション方法の選択法.埼玉県言語聴覚士会2018年度失語症者向け意思疎通支援者指導者養成研修.美園コミュニティーセンター.埼玉,2018-12-16.
5 中西勉.視覚障害者のリハビリテーション.国際医療福祉大学保健医療学部視機能療法学科特別講義.栃木県,2018-12-07.
6 三輪まり枝.ロービジョン医学1.国際医療福祉大学保健医療学部視機能療法学科特別講義.栃木県,2018-12-08.
7 山田明子.ロービジョン医学2.国際医療福祉大学保健医療学部視機能療法学科特別講義.栃木県,2018-12-14.
8 内山久子.栄養教育論.淑徳大学看護栄養学部 栄養学科2年次生,千葉県,2018-12-24.

(2)学院
①言語聴覚学科
1 坂田善政: 幼児・学童の吃音臨床.第32回言語発達障害研究会, 徳島,2018-12-01
1 坂田善政: 幼児吃音の臨床UPDATE.日本言語聴覚士協会平成30年度第3回全国研修会, 東京,2018-12-09


本文おわり:
ページの先頭に戻る(z)   トップページに戻る(o)
フッター:
問い合わせ先(c) 国立障害者リハビリテーションセンター,all rights reserved.
〔所在地〕 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地 〔電話〕 04-2995-3100(代) 〔FAX〕 04-2995-3102(代)
ページおわり: ページの先頭に戻る